キャリアアップのために英語を学ぼう|英会話スクールの選び方を紹介

記事リスト

英語が気軽に身につく教材

書籍

利用にかかる費用

英語力を身につける教材としてスピードラーニングがありますが、英語を聞き流すだけで英語が話せるようになる理由から、大きな評価を得ています。このスピードラーニングはCDを使った教材で、CDプレーヤーでいつでもどこでも気軽に聞けることが利点です。また、英語が流れた後に日本語が必ず流れる仕組みで、意味を理解しながら覚えられ、しかもリラックス効果が期待できるクラシックも流れる点は評価の高い部分となっています。スピードラーニングを利用するにあたって、誰もが一番気になるのが費用面です。利用するには各コースから選ぶことになり、毎月1巻ずつ届くコースでは初回2巻分が9400円で2回目以降4300円となり、あわせて47回届き207200円となります。続いて、パワーアップコースでは毎月3巻ずつ届くシステムで、毎月12000円かかり、合計16回届いて合計192000円です。さらに、スーパーパワーアップコースは毎月4巻によるお届けコースで、毎月13600円かかり12回の合計でしめて163200円となります。一括コースでは、1巻あたり3200円で購入できて、1巻から16巻、32巻、48巻まで選べるコースなのが特徴です。いずれのコースも教材はすべて48巻で完了となり、途中での受講停止も簡単にできるようになっています。コースにあわせて価格帯が下がるのは評価を得ている部分で、本人に合わせたスピードで英語力が身につけられるのは優れたシステムと言えるでしょう。スピードラーニングでは、キッズコースの12巻セット62208円や、ジュニアコース24巻セットの76800円もあり、お子様にも英語を身につけられる点が親から多大な評価を獲得しています。